ここちくん
メニュー
ギャラリー(フォト)
ギャラリー(イラスト)
グッズデザイン
Lineスタンプ
お散歩inTheWorld
4コママンガ
1コマアニメ

ここちすと
メニュー
コンサルティング
ロジカル思考塾
クリエイターズ
グッズデザイン
ブログ
ここスタRC

ここちすとスタジオ
メニュー
ここスタについて
ヒストリー
代表
メンバー
終了企画

ショップ
ここスタショップ

趣味
マラソン
グルメ
スナップ
デッサン
書道

コンタクト
メッセージ
Facebook
Twitter
みんなの声
Img_7df89b4f2e5679098531c65335d751d66dd5fa24
ホテル前のビーチ
Img_fe1c9891f988265c6c94f730c72526ed7c2660d7
くつろげてる?
Img_c296992f66df1b38eeda5c471470f8e7baebda44
モーリシャスは平和だ
1/23(Mon) ‘Resort day in Mauritius’

I arrived at the hotel in Mauritius, and satisfied with frozen coffee as welcome drink and with delicious lunch, especially seafood soup and salad, at the restaurant in the hotel.

After the late lunch, I slept down in the bed at about 5 PM, and continued to sleep with feeling the peaceful until 7AM in the morning on the next day. I threw out the fatigue in Dubai and recovered my condition.

On the next day, I enjoyed the sea skiing, swam in the sea or pool, read the book, and ate and drank anything, anywhere, anytime, because I applied the ‘all inclusive plan’ that I can do anything in the hotel freely.

Mauritius is peaceful country. There’re many birds on the trees, around beach, or near the restaurant, and I always hear their song.

There’re many country’s customers in Mauritius. The main customers in the hotel are French, Russian, Indian, and Chinese, the porter said. Japanese was rare customer.

I haven’t had the time to forget the work or the business enough for a long time at least some years, so I could refresh very much this day, although I actually read the brochure about foreign executive MBA program about London college, Imperial college, Colombia college and Kellogg college.

Though I graduated Japanese MBA program, I’m very interested in foreign MBA program, too. Some people says the effect per investment to foreign MBA is low, but my interest is not the effect per investment about money. It is valuable for me to learn with many country’s students, know the think or idea each other, communicate on the other background, constructing the world connection and challenging myself.

I’ll absolutely challenge to foreign MBA.

Picture is here  (Click!) 


1/23(月) 「リゾートデイ in モーリシャス」

モーリシャスのホテルに着くと、ウェルカムドリンクのフローズンコーヒーとレストランのランチ(特にシーフードスープとサラダ)を堪能。

ランチの後は、夕方5時頃には眠りに落ち、モーリシャスの平和を感じながら、翌日の朝7時まで眠ってしまった。ドバイでの疲れを捨て、コンディションを回復する事ができた。

翌日は、シースキーをしたり、海やプールで泳いだり、本を読んだり、好きなようにいつでもどこでも好きなモノを、飲んだり食べたりして好きなように過ごした。これは、オールインクルージブというシステムのためで、このシステムではホテル内では自由に何でもでき、料金は宿泊費に含まれている。

モーリシャスは平和な国だ。樹の上やビーチの周り、レストランの近く等には多くの鳥がいて、いつでもそのさえずりを聞く事ができる。

そして、様々な国から客が訪れている。ポーターが言うには、メイン顧客は、フランス人、ロシア人、インド人、中国人で、日本の客は珍しいとの事。

また、この2日間は久しぶりに仕事やビジネスを忘れることができ、とてもリフレッシュする事が出来た。海外のMBAプログラム(ロンドン大学、インペリアル大学、コロンビア大学、ケロッグ大学)のパンフレットだけは読んだけれども。

日本のMBAは卒業したけれど、海外のMBAについても非常に興味がある。海外MBAは費用対効果が小さいという人がいるけれども、興味があるのはお金に関する費用対効果ではない。様々な国のヒトと学び、お互いの考えやアイデアを知り、異なるバックグラウンドのなかでコミュニケートし、世界にコネクションを構築し、なにより自分自身がチャレンジングしている事が、自分にとって価値がある。

近いうちに絶対に海外MBAにチャレンジしよう。

写真はこちら  (Click!) 

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする