ここちくん
メニュー
ギャラリー(フォト)
ギャラリー(イラスト)
グッズデザイン
Lineスタンプ
お散歩inTheWorld
4コママンガ
1コマアニメ

ここちすと
メニュー
コンサルティング
ロジカル思考塾
クリエイターズ
グッズデザイン
ブログ
ここスタRC

ここちすとスタジオ
メニュー
ここスタについて
ヒストリー
代表
メンバー
終了企画

ショップ
ここスタショップ

趣味
マラソン
グルメ
スナップ
デッサン
書道

コンタクト
メッセージ
Facebook
Twitter
みんなの声

W-Vol.019 (コラボ企画) 日本と似た香港・日本と違うドイツのクリスマス

■ 日本と似た香港のクリスマス(香港)

11月も半ばを過ぎると、日に日に輝きが増す香港☆
12月にはSALEも始まるため、街は人で活気づいてクリスマスモード全開♪中でも、ビクトリアハーバーに立つビル郡のデコレーションは圧巻!
この眩い街並みは100万ドルじゃ足りないかも!?
そんな香港のクリスマス事情を少し覗いてみましょう♡

《過ごし方》
香港は中国本土と違い(※1)宗教信仰の自由が保障されているため、非宗教者の割合も高い国。
その影響もあるのか香港ではクリスマスを家族団欒で過ごす他、友人とパーティーをしたり、恋人とデートを楽しんだりと外出する人が多く、どこもかしこもイベントムード!
聖歌隊が至る所で見られる他、ノンアルコールなのに大人も子供もサンタ帽を被って歩いているとか☆

レストランではクリスマス用のスペシャルメニューが提供され、人気のお店はどこもクリスマス価格!
予約必須なのは日本とよく似ているようです。

《休暇について》
24日はほとんどの会社が早く帰れる日との噂♡
25日・26日(※2)は法定祝日。

※1 中国本土も公的には宗教信仰の自由を認めていますが、公安当局の力も色濃く働いている様に聞きます。

※2 12月26日=Boxing Day:英国領時代のなごり。12月25日に休むことができない使用人や配達人などにプレゼントを渡すキリスト教に由来した休日。

(香港支局員:_coemi)
Img_a807d07e9f6c676fba8a9bbe6884a11e
Img_d11563aca51f149a038504153c81597c
■ クリスマスは家族のことを想う日(ドイツ)

ドイツではクリスマスマーケットが始まりました!
最近は夜も冷え込むので、外でホットワインを楽しみながら、家族や友人と話に花を咲かせています。

《過ごし方》
日本では恋人との特別な日という印象が強いクリスマスですが、ドイツを含めたヨーロッパ諸国では、主に家族と過ごす日。当日はお店も閉まって、街は静まり返っています。
そんなドイツのクリスマスの特徴は、クリスマスの準備を楽しむ所にあります。

例えばその1つが「アドベントクランツ」。これは4本のろうそくがついた飾りですが、11月最終日曜日から毎週1本ずつ点灯して、お祝いをしていきます。
最初は1本、次の日曜日は2本、その翌週は3本という様に、ろうそくの火が4本灯る週末を迎えると、クリスマスはすぐそこ!となる訳です。

アドベントクランツは11月中旬になると店頭に並び出しますが、自分の好みにアレンジするヒトも多くみられます。
その他、ツリー、プレゼント、アドベントカレンダー、クッキー、窓の装飾など、当日までの準備を家族と共に楽しみます。
※アドベントカレンダーは、12月1日からクリスマスまで毎日1つずつ窓を開けていくタイプのカレンダーです。

《休暇について》
24日は半休の所も有り、25日・26日は祝日です。

(ドイツ支局員:秦)
Img_fe39218a6f14806ee58b7e08b125f62d
11月30日、点灯開始♪こちら筆者手作り。
Img_a8474965389d56696db6df935f87c78c
クリスマスマーケットもありますよ