ここちくん
メニュー
ギャラリー(フォト)
ギャラリー(イラスト)
グッズデザイン
Lineスタンプ
お散歩inTheWorld
4コママンガ
1コマアニメ

ここちすと
メニュー
コンサルティング
ロジカル思考塾
クリエイターズ
グッズデザイン
ブログ
ここスタRC

ここちすとスタジオ
メニュー
ここスタについて
ヒストリー
代表
メンバー
終了企画

ショップ
ここスタショップ

趣味
マラソン
グルメ
スナップ
デッサン
書道

コンタクト
メッセージ
Facebook
Twitter
みんなの声
ここちすとスタジオ Cocochist Studio ブランディング Branding ロジカル 創造 マイスター Logical Creative Meister ここちすと Cocochist ココチスト 心地 ここち cocochi ココチ 感性 KANSEI 五感 GOKAN 快適性 脳科学 Berain Science マーケティング Marketing MBA メンサ MENSA インテリア 空間 大阪大学 関西大学 宝塚大学 宝塚造形芸術大学 Central Saint Martins セントラルセントマーチン ロンドン芸術大学 サービスグラント プロボネット マラソン ラングル Rungle フレームワーク 大畑慎治 Shinji Ohata
— Representative / 代表 —

Img_c74d9a8a349b40311f8e7ec07aabacfa
大畑慎治
Shinji Ohata

↓ English is below


— プロフィール —

ここちすとスタジオ代表

1.「ここちすとスタジオ代表」として、ここスタの総合プロデュース
2.「ブランドコンサルタント」として、企業・商品のブランディング
3.「走るサイエンティスト」として、誰でも3ヶ月でフルマラソンのコーチ

現在、以下による活躍の拡大を目指している。
1. クリエイターの戦略・プロデュース(戦略策定、マーケティング、ブランディング)
2. 新商品・新規事業開発、コーポレートブランディングに関する、大学・ビジネススクール等での講師
3. 一般の方への貢献「サイエンス & ビジネス界の池上彰さん」活動(*)
*「ホンマでっか!?TV」、「世界一受けたい授業」、「試してガッテン」等の、解説者・コメンテーター・ジャーナリストのイメージ。




— 経歴 —

■ ここちすとスタジオ
2014-現在  ここちすとスタジオ®代表
2005-現在  ここちすと®活動

■ 本業
2016-現在  amidus ソリューションビジネスG グループディレクターとして、業界大手企業の新規事業プロデュースに従事
2015-2016 AXHUM LIPPINCOTTの戦略プランナーにて、業界大手企業のコーポレートブランディング、及び企業変革に従事
2012-2014 関西大学外部講師を兼任(新規事業創出論)
2005-2015  東リにて、新規事業開発、新商品企画・開発、新規基礎研究に従事
・2008-2015  新規事業・新商品の企画、開発、マネジメント
・2005-2011  新規研究分野の立上げ(心地、感性、疲労、歩行感、etc...)

■ 学歴
2015 セントラル・セント・マーチン(ロンドン芸術大学)にてデザインを学ぶ
2011 宝塚造形芸術大学大学院 MBAを首席で修了(オール"優", GPA=3.73)
2005 大阪大学大学院 工学研究科 を修了
2003 大阪大学 工学部 を卒業

経歴の詳細はこちら   Histry




— 心地・感性領域の経歴 —

2005年、サイエンティスト&マーケッターとして心地の研究を開始。
サイエンス分野では、脳科学、生理学、心理学、スポーツ医学、人間工学、感性工学、数値化、etc…
マーケティング分野では、マーケティング、ブランディング、商品開発、事業開発、etc…
多岐に渡る分野の企業・研究者と共同研究を実施。
2011年、感性工学会で「ここち論」を発表。
供給過多時代の産業の発展と心地良い社会の構築には、心地・感性視点の商品・事業開発が重要だと考え、心地ジャーナリスト「ここちすと®」としてノウハウ・ナレッジを発信している。




— その他所属 —

2012-現在 メンサ 会員
2010-現在 Rungle 代表、ここスタRC コーチ
2012-2016 サービスグラント(アカウントディレクター)
2012-2015 日本マーケティング学会 会員
2012-2014 プロボネット(事務局、経営コンサルタント)
2009-2012 日本感性工学会 会員




— メディア —




— 趣味 —
Img_d745feac30e1928d42456129039361da
Rungle代表
ここスタRC代表
Img_31b3cdf728c67f05e540ea34c46a4c2e
Img_139c02b4a92b860737679145c304beb1
・サックス
デッサン
書道



— SNS —

・Facebook   大畑慎治 FB
・Twitter   大畑慎治 TW






— Profile —

Representative

1. Toral Produce of Cocochist Studio as Representative
2. Corporate & Product Branding as Brand Consultant
3. Full Marathon Coach as Running Scientist - Anyone can do after only 3 months training-




— Career —

■ Cocochist Studio
2005-Now  Representative

■ Core Business
2015-Now  Corporate Branding of major company in Brand Consulting Firm
2012-2014 Visiting Lecturer in KANSAI University (New Business Creative)
2005-2015 New Creative Work & Cocochi Study in Interior Material Company
・2008-2015  Marketing & Management for New Product or New Business
・2005-2011  Research & Development (Comfort, Brain Science, Fatigue, etc...)

■ Academic Background
2015 Design Short Course, Central Saint Martins
2011 MBA (Top Student, GPA=3.73), Takarazuka University Art & Design
2005 Master of Engineering (Organic Chemistry), Osaka University
2003 Bachelor of Engineering (Applied Natural Science), Osaka University
detail   History




— Career of Cocochi (Confort Range) —

2005 Cocochi Study Start as Scientist & Marketer with many Company, or University
Science: Brain Science, Bionomy, Physiology, Philosophy, Sports Medical, Ergonomics, KANSEI Engineering, etc...
Marketing: Marketing, Branding, Product Development, Business Development, etc…
2011 Cocochi Theory (Conference Presentation )




— Other Affiliation —

2012-Now Service Grant(Account Director)
2012-Now MENSA
2010-Now Rungle Representative、CocoSta RC Representative and Coach
2012-2015 Japan Marketing Academy
2012-2014 Probonet(Business Consultant)
2009-2012 Japan Society of KANSEI Engineering




— Media —

2015 ETERIOR MAT (Technical Information Institute Co.)
2014 Cocochikun Illustrated Book PJ (Makuake)
2014 JMA Management 2014.10 p16-p19 (JMAC)
2014  TOYOTA Netz with new balance (RUNNET Web Advertising)
2014 Happy Saving Mind (Ordinary)
2014 Asics HP



— SNS —

・Facebook   Shinji Ohata FB
・Twitter   Shinji Ohata TW